電視観望ガイドブック
twitterネイチャーショップKYOEI東京店(仮)
ネイチャーショップKYOEI東京店 星ブログ
KYOEI鳥ブログ
We have been authorized by National Tax Agency through The Ministry of Foreign Affairs of Japan as the Designated Shop for Tax Exemption Purchase for Foreign Establishments.
Google Translate is not perfect but might be a little help for you...
KYOEI天体観測ドーム”マウナケア”。ドーム、スライディングルーフを自社で一貫生産
弊社のユーチューブチャンネル
メーカー別で選ぶ
Nature Shop 特選コ-ナ-
罫線
アウトレット品
罫線
中古品
(天体/バードウォッチング)
天体観測

天体望遠鏡セット
罫線
鏡筒 (天体望遠鏡)
罫線
赤道儀・架台
罫線
望遠鏡パーツ
罫線
双眼鏡
罫線
アイピース
天体グッズ
罫線
各種フィルター
罫線
バッテリー
バードウォッチング

双眼鏡
罫線
フィールドスコープ
罫線
アイピース
罫線
三脚・雲台
アウトドア

顕微鏡
罫線
レーザー距離計
罫線
単眼鏡・ルーペ
罫線
バッグ・ケース・ウェア
ソフト・書籍

ソフト・書籍
当社のホームページ
ネイチャーショップ Kyoei Osaka
Nature-Land Nose
お問合わせはこちら
ご意見・ご感想・お問合わせはこちらから。クリックするとお問い合わせフォームがポップアップで開きます。
中古品買取・下取りのご案内

2023年 05月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
定休日(日曜・木曜)
店舗のみ休業
2023年 06月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
定休日(日曜・木曜)
店舗のみ休業

毎週日曜日・木曜日は定休日となりますので、お問い合わせ・ご注文メールへの返信、商品の発送は翌営業日となります。

 
タカハシ > 鏡筒 > 屈折 > タカハシ FSQ-106EDP(納期ご確認ください・ご予約商品)
タカハシ FSQ-106EDP(納期ご確認ください・ご予約商品) タカハシ FSQ-106EDP(納期ご確認ください・ご予約商品) タカハシ FSQ-106EDP(納期ご確認ください・ご予約商品)
タカハシ FSQ-106EDP(納期ご確認ください・ご予約商品) タカハシ FSQ-106EDP(納期ご確認ください・ご予約商品) タカハシ FSQ-106EDP(納期ご確認ください・ご予約商品)

拡大表示

タカハシ FSQ-106EDP(納期ご確認ください・ご予約商品)

定価
参考価格
オープンプライス
: 円(税込)
販売価格 : 654,000 (税込719,400 円)
購入数 :

FSQ-106EDPの納期について
具体的な納期スケジュールは、ご予約ご注文を頂戴後に別途ご案内申し上げます。
正式ご注文いただきましたお客様より、製品が完成次第順次お納めさせていただきます。


タカハシ(高橋製作所) 鏡筒
タカハシ FSQ-106EDP
FSQ-106ED鏡筒が、接眼部回転機構を別体化しリニューアル
●多様な要望に応えるべく、ビルトイン回転装置の従来モデルFSQ-106EDから、ドロチューブ取付回転装置モデルのFSQ-106EDPにモデルチェンジ。(※本製品FSQ-106EDPの発売により、従来モデルのFSQ-106ED鏡筒は生産終了となります。)
FSQ-106EDPの主な特長
●従来モデルのFSQ-106EDは鏡筒の末端に回転装置が鏡筒にビルドインされた設計で、接眼体全体が回転しましたが、FSQ-106EDPは鏡筒と接眼体は固定し、カメラのレボルビングはドロチューブに付けた回転装置によって行なう仕様に変更しました。
FSQ-106EDではレボルビングを行うためにロックを緩めると接眼体の保持も解放してしまい、光軸、ピント位置が動く恐れがありましたが、この不安は解消されます。また、レボルビングを行うとファインダーが付いた接眼体ごと回転したのでファインダーの位置が変わってしまいましたが、ファインダーの位置はレボルビングとは関係なくなりました。
●ドロチューブはFSQ-106EDと同じですが、その先に645RDアダプター接続環を介してДメラ回転装置(CCA-250)が取り付き、その後ろが、κ篏リングS(FSQ-130ED)、2種アダプター(CCA-250)、ご禹襯▲瀬廛拭(CCA-250)、アイピースアダプター接続環(短)、31.7アイピースアダプターとなります。ご禹襯▲瀬廛拭次CCA-250)を外したところがM54 P0.75ですので、カメラマウントDX-WRが取り付きます。
●本体は大きさの割に重量感がありますが、スライドフードの採用により非常にコンパクトに収納できます。フードを収納すると580mmです。収納に高級なカメラレンズのようなアルミケースを使えば、運搬するときに衝撃を防ぎやすくなります。
●接眼体とドロチューブの摺動・保持とピニオンギア回転部にベアリングを採用したことで、精度と強度に対して安定した性能を維持することができます。MEF(減速微動装置)を組み込んだ微動装置は、素早く正確なピント合わせを行えます。
主な仕様(従来モデルのFSQ-106EDと共通部分)
1.さらなる収差補正スーパーEDガラスを2枚使用し、3枚目のレンズを前群に接近させ大口径化することで、色収差、球面収差をTOA光学系のように高次収差のバランスで絶妙に補正させたことにより、フローライトを2枚使用し屈折系として最良の収差補正といわれた旧モデルよりさらに性能が向上しています。
また、凹レンズにはエコガラスの中から最適な硝材を使うことで、近紫外域〜近赤外域(400nmから1000nm)までの広い波長域で色収差補正がされています。完全分離型ペッツバールは、これまでのFSQ-106同様、画角φ10度以上にわたって完全なフラットフィールドな像面を実現します。
旧モデルの2群系ペッツバールでは不可能であった広い画角における非点収差と像面湾曲の補正は、完全分離したアドバンスペッツバールの新型では見事に克服しています。このような改良によりイメージサークルφ88mmの全面に針の先で付いたような星像を結びます。
また、歪曲収差(ディストーション)も 旧モデルの約1/4にまで減少したことで、モザイク合成が楽になります。
2.周辺光量比の向上3枚目のレンズの径を大きくし前群に接近させることで、光束が急激に絞られず、光線の角度によるケラレ(ビグネッティング)が少なくなりました。
具体的には35mm版周辺で20%、φ70mmのサークルでは33%も前モデルに比べて光量が増しています。
また、小口径でも発散性の強いレンズを4枚目に組み込むことで、カメラマウントによるケラレも少なくなり、ビグネッティングによる輝星の回折光のクビレも少なくなっています。
3.高倍率眼視性能の向上最高傑作のフォトビジュアル望遠鏡FSQ-106EDは、f/5のフラットフィールドアストロカメラであるとともに、最高峰の眼視望遠鏡でもあります。エクステンダーQ1.6X(50.8)を使うことでF=850mm(f/8)となり、TOAと同等の収差レベルに補正され、回折限界までの高倍率が得られます。また、直焦点(f/5)での色収差も旧モデルより30%以上も向上しており、低倍率での眼視性能もより高性能化しています。 4.屈折望遠鏡では比類ないf/3.6新開発の3群4枚のレデューサーを接眼体後方に取り付けることでF=385mm(f/3.6)と、望遠レンズ並みの明るさになります。しかも、主焦点(f/5)と同レベルの色収差補正、フラットフィールド性能を維持しているので、デジタル一眼レフカメラによる撮影にも適した光学系になります。
5.バックフォーカスの延長旧モデルよりも66mm延長されたバックフォーカスにより、天頂ミラーの接続やエクステンダーQ1.6Xの接続がネジ込み式であったものが、他機種と同じように50.8mmスリーブ差込式で交換できるようになりました。これにより主焦点眼視観望の姿勢変化に対する対応、アクセサリーの交換が楽になります。また、50.8mm接眼アダプターは眼視以外のアクセサリー類の取り付けも対応しています。 6.MEF(減速微動装置)を標準装備新型のMEFは減速比を1:7とし たことで旧MEFの減速比1:10より荒くなりますが、荷重が掛かったときに起こるスリップ現象はある程度抑えられるようになりました。FSQ-106EDには、新型MEFが標準装備です。(※画像は従来品FSQ-106EDのものです。)
7.新形式のドロチューブクランプFSQ-106EDは新開発のドロチューブクランプを採用しました。従来のクランプ型式ではロック時に対象が視野の中で動くことがありましたが、新機構のドロチューブクランプの採用により、対象が視野の中で動くことがほとんどなくドロチューブを固定することができます。(※画像は従来品のFSQ-106EDのものです。)
▼仕様
形式 FSQ型フラットフィールドペッツバール 極限等級 11.9等
有効径 106mm 集光力 229倍
焦点距離 530mm 鏡筒径 125mm
口径比 1:5.0 鏡筒全長 665mm(フード収納時は570mm)
構成 4群4枚 重量 約 6.4kg
分解能 1.09”
ファインダー 別売


 ●645レデューサーQE 0.72×   ●645レデューサーQE0.72Xは大口径の4群4枚のレンズを使用し、焦点距離を 380mm f/3.6 と屈折望遠鏡では類を見ないほど
  明るくしながらも、大きなイメージサークルと豊富な周辺光量、そしてイメージサークル全面に渡る鋭像を実現しています。
  イメージサークルはφ60mmあり、中心から30mmの所でも光量は70%以上確保しています。また35mmフルサイズカメラの対角に
  あたるφ44mmの部分では90%以上の光量があり、レデューサーCR0.73×と比較すると約50%増の周辺光量で、現在一般に市販
  されている冷却CCDカメラやデジタル一眼レフカメラの撮像素子ではほぼ周辺減光の気にならないレベルです。
  (※設計値で、実際の撮影ではカメラマウントによって光束が制限され減光が発生します。)

 ●F3レデューサー 0.6×   ●併用することによりFSQの主焦点f/5をf/3にまで明るくし、イメージサークルはφ44mmと35mmフルサイズに対応しています。
  f/3まで明るくしても、倍率色収差と色コマの発生を高屈折低分散ガラスを使用することで極力抑えています。
  フルサイズ周辺でのRMS-SPOT計算値は、レデューサーCR0.73×と組み合わせたときの約半分の8ミクロン以内と大変シャープな
  星像が得られます。 また空気接触面全面に、可視光全波長で波長依存の少ない多層膜コートを施しており、光学設計時のゴースト
  シュミレーションでの追跡と相まってゴーストが発生しにくいレデューサーになっています。 (※フィルターの位置およびフィルターの
  種類によってはゴーストの発生する可能性はあります。)
  F3レデューサー 0.6×を使用する場合、別売の2種アダプター(FSQ-130ED)が別途必要です。

 ●レデューサーCR 0.73×   ●標準的な3群4枚構成のレデューサーで、組み合わせると焦点距離が385mm(f/3.6)と望遠レンズ並みの明るさになります。
  イメージサークルはφ44mmあり、主焦点(f/5)と同レベルの色収差補正、フラットフィールド性能を維持しているのでデジタル
  一眼レフカメラによる撮影にも適した光学系になります。
  レデューサーCR 0.73×を使用する場合、別売の2種アダプター(FSQ-130ED)CA-35(SKY90)が別途必要です。

主な仕様
機種 焦点距離 口径比 イメージサークル
380mm
1:3.6
φ60mm
320mm
1:3.0
φ44mm
385mm
1:3.6
φ44mm(光量60%)
■システムチャート(メーカーページへのリンクです。全てPDFファイルになっています。)
 ご覧になるにはAdobe Reader が必要です。
 パソコンにインストールされていない方は左のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

タカハシ FSQ-106ED用オススメアクセサリー

【生産終了・完売】タカハシ FSQ-106ED

【生産終了・完売】タカハシ FSQ-106ED

545,000 円(税込 599,500 円)

タカハシ 鏡筒バンド125S(KBプレート付)

タカハシ 鏡筒バンド125S(KBプレート付)

34,000 円(税込 37,400 円)

タカハシ ウエイトバンド130

タカハシ ウエイトバンド130

28,800 円(税込 31,680 円)

最近チェックした商品


ZWO ビクセン KYOEI ケンコー BORG スワロフスキー ツァイス
ラセルタ スカイウォッチャー ペンタックス
iOptron タカハシ QHYCCD Askar K-ASTEC コーワ ライカ
クロマ SHARPSTAR テレビュー
William Optics セレストロン IDAS baader planetarium アストロノミック ニコン キヤノン
ユニテック アストロアーツ 笠井トレーディング フジノン

営業時間 AM11:00〜PM5:00(※現在短縮営業とさせていただいております。)
定休日 日曜・木曜 定休(土曜日・祝日は営業致します。)

協栄産業株式会社 東京店
東京都千代田区神田須田町1-5村山ビル1F  TEL:03-3526-3366 FAX:03-3526-3090

会社案内・店舗案内

■誤表示・誤作動に関して
本ホームページの記載内容及びプログラム動作に関して、可能な限り異常・誤表記の無いように努めておりますが、万一の際にはご容赦くださいますようお願い致します。誤表記・誤作動等に関して、お支払い頂いた代価のご返金以外の損害賠償には一切応じかねますことをご了承ください。